2013年03月31日

運命への叛逆 10

第10回です。
もうそこまで来たのか・・・つか、「ソラノカケラ」本編が回を重ねるごとに長くなってるってのがね・・・
そもそも「モビウス1の悲劇」なんてあいほんのメモ帳で書いたやつなのに・・・

やっと空戦に突入・・・と思いきや、結構あっさり・・・

うん、時々書いたと思うけど「ソラノカケラ」は戦闘あっさりです。
人間ドラマのほうに力入れてます。

VPで頑張ったのがあだになったのか・・・
いやVPも頑張ったけどこてこてじゃないしなあ・・・
VP本編は架空機(奇しくもコードネームが04とかぶった)だったし番外編(蒼天に舞う希望)はF-22だったし・・・
モビウス1と鎖神が敵対したらどっちが勝つんだろう、とかちょっと思ったり。
だってVPは相手もプロのはずなのに戦闘機(実機)経験が数十時間程度の鎖神にぽんぽん墜とされてるんですぜ・・・(さすがに敵も黄色の13ほどの腕はないだろうけど・・・)
M1の頃だったら鎖神の圧勝だったかもしれん。
M18だったらいい勝負すると思う。決着つけたくないくらいに。
ただ、鎖神には決定的な弱点があって(持久力が一般人並:戦う人と比べたら最低レベル:てかフルマラソン走れない人)長期戦に持ち込めばモビウス1勝てるかも。
ただ、鎖神は短期決戦に持ち込もうとするからそれをどうしのぐか、とかね・・・

現在企画中のシェアワールド企画の持ち込みキャラに鎖神連れてこようかな。

そんな脱線は置いといて、モビウス1最終戦、ラストミッションです。
彼の前に現れたステルス機、X-02ワイバーンとの戦いが、幕を開ける。

・・・って言ってますがこの話で決着ついてるんだがな。

「ソラノカケラ」本編ももうすぐ終わりか・・・

////////////////////
2013/03/31 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:36| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

運命への叛逆 9

運命への叛逆、第9回。
2日ほどUPが止まっていたのはあれだぶっちゃけ忘れてたからだ言わせんな恥ずかしい。

ラストミッション直前。
全ての思いをスカイアイに託し、モビウス1は空に上がる。

それが生きるためなのか、死ぬためなのか分からないまま。

////////////////////
2013/03/29 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:14| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

運命への叛逆 8

運命への叛逆第8回。
たまに入力ミスって「運命への半額」になってることが・・・
あれか、半額シールついてるものを食べるのは食中毒と隣り合わせといいたいのか。

今回はスカイアイが感情を表に出しまくりです。
冷静に対処しなければいけない管制官がモビウス1に対してここまでするものなのか。

そして、スカイアイの口から語られるミーム。

伝えなければいけないのです。
今まで、生きてきた者たちのことを。

////////////////////
201/03/26 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:17| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

運命への叛逆 7

運命への叛逆第7回。
空戦シーンの割にはあっさりしてるという・・・

てか、「ソラノカケラ」は空戦控えめです。
むしろVP本編(#07)とか番外編(蒼天に舞う希望)のほうがこってりしてます。
というかそっちのほうで空戦書いたので「ソラノカケラ」は人間ドラマ重視で書いています。
・・・まあ、えすこんSSっていうなら空戦書けって言われるかもしれませんけどね。
だけど空戦はほかの人が書いてる!オレは人間ドラマを書く!

・・・まあそんなもん。

////////////////////
2013/03/25 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:28| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

運命への叛逆 6

運命への叛逆第6回。
オメガ11の墓参り。

そして、ついにスカイアイがモビウス1の前に現れます。
今まではAWACSからしか登場してなかった彼ですが、今作ではキーパーソンとなります。たぶん。
つーか、スカイアイ大好きです。
モビウス1、オメガ11、スカイアイの3人は譲れん!
ってくらい大好きです。
でも、スカイアイに関しては設定がほとんどないんだよな・・・(公式も、「ソラノカケラ」上でも)

2006年(カティーナ時)でモビウス1が27歳、オメガ11が29歳って程度の設定しか考えてなかったりして・・・
あんまこまかいこと考えてないんだよなあ・・・
スカイアイはイメージとしては20代なんですけど実際にAWACSで指揮とってること考えたら30代くらいなのかなあ・・・

あ、支部にも「ソラノカケラ」上げました。
ほんのちょびっと修正が入ってます。本当にほんのちょびっと。
でも反応がないしここみたいに毎日更新もできないし、である程度期間を開けて1部丸ごと上げるか、数回に分けて上げる(ここよりも分割数少な目で)か考えてます。

まあ、えすこん二次創作と言いながら空中戦よりも人間ドラマに力入れてるから空戦求めてる人からは受けが悪いよな・・・

////////////////////
2013/03/24 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:19| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

運命への叛逆 5

運命への叛逆、第5回。

オメガ11、まさかの・・・!!!!

いや、これがないとこの後のシーンがね・・・だからオメガにはね・・・
ごめんオメガ11・・・

モビウス1召還。
ISAFに戻ることを拒もうにも、運命はそれを許さない。

「戦う理由は見つかったか?」

////////////////////
2013/03/23 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:13| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

運命への叛逆 4

運命への叛逆、第4回。
NATの墓参り。

そもそもMIA(行方不明)がKIA(戦死)に変わることがあるのかどうか知りません。
というか、アメリカ軍は切り替えしない気がするなあという程度の認識です。
でも、ISAFは一定期間が経過しても帰還しなかった場合はKIAにシフトする、という設定です。

「運命への叛逆」内では天気がちらほら描写されます。
モビウス1の心境を語るかのように。
彼の涙を隠すためか、それとも彼の代わりに泣いているのか、NATの墓参りシーンで雨が降っています。
その雨は晴れることはあるのか。

そして、意味深な(?)オメガ11。
オメガ11もまたNATを想っていたが故に歩き出せないのです。
NATはモビウス1のことを想っていたということは知っています。
だけど、諦められない。
そんなもどかしさが・・・出てたらいいな。

////////////////////
2013/03/22 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:28| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

運命への叛逆 3

運命への反逆第3回。
モビウス1とオメガ11の会話。

ここでちょこっと出たのが公式(?)設定です。

以前、ついったのACE公式アカウントがちょこっと触れた設定を導入させていただきました。
まあ、公式では「メビウス1はみんなのものなので『彼』として説明する」と言っていたのでゲーム中のメビウス1の設定になってるかどうかは分かりません。ゲーム中じゃプロフ全くなかったし。
なので10人プレイしたら10通りのメビウス1がいると思うんです。
だからオレのメビウス1もモビウス1というTACネームで存在するというわけです。

そんなことは置いといて、設定は
1.「彼」には幼馴染が2人いた
2.一人は同年代の男の子、もう一人は女の子
3.基地の近くに住んでいた
って感じだったと思います。

その設定を拝借したというわけで。
ただし、その記憶は本当に自分が体験した記憶なのか?

という感じになっています。

////////////////////
2013/03/21 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:13| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

運命への叛逆 2

運命への叛逆2話。
てか、前回は夢オチでした。

つーか、本来(原作)に忠実にAC04が終わったとしてもメビウス1は退役してると思うんですよ。
(5のアーケードで召還されてることを考えたらね。EDに「軍としてはこのまま残ってもらいたい」と言ってることを考えたら確実に退役してる)

てことは一応は原作に沿ってる・・・はず。

ただ、PTSDはやりすぎっすかね?
そもそもMGSのスネークですらMG、MG2のミッションが原因のPTSDにかかってるってことを考えると第4部でNATを喪った失意っつーのは大きいと思うんですよ。
で、それがきっかけで退役→PTSD発症は絶対あり得る。

ちなみに、第5部はかなりやりすぎ演出してると思います。
まさかの・・・とかね。
まあその演出がなければスカイアイは出番がなかったんですが。

そして、第5部で初めてミームについて語られています。
あれだ小島監督のMEME本読んだ影響だ。
オレなりの解釈がちょっと入ってますが。

////////////////////
2013/03/20 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:47| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

運命への叛逆 1

AC04SS「ソラノカケラ」ついに終章に突入
第5部「運命への反逆」です。
タイトルに迷ってたら天麒麟様が命名してくださいました!ありがとうございます。

第3部後半からとんでもねー鬱内容になった「ソラノカケラ」、いったいどんな終末を迎えるのか・・・

変化する出会い
変わる運命
変われない世界

全ては、人知を超える力によって生み出される。

ヒトは、抗えないのか。
全ては運命だと諦めるのか。

始まりも終わりもなく、円還は無限へと昇華する。

・・・あれ?一部ZERO訳入ってるぞ。

Yo buddy. You still alive?

(困ったときのZERO頼み)

/////////////////////
2013/03/19 UP
/////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:38| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

Break the Fate 12

BtF最終回。
NATが遺したビデオレターです。
そして・・・

疑惑のシーンです

NATの胸CG疑惑だがな!
そんなことする余裕があったんなら他にすることがあっただろうに・・・

そしてここで初めてオメガ語りが入ります。

////////////////////
2013/03/18 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:18| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

Break the Fate 11

BtF第11回。

絶望の始まり。
運命とは、自分の選択の意味とは。

掴んだと思ったものが手から滑り落ちる現実。
その絶望に、彼は打ちひしがれる。

////////////////////
2013/03/17 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:19| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

Break the Fate 10

BtF第10回。
メガリス後半。

全ては仕組まれていたことなのか。
それは支配からの解放ではなかったのか。
運命は変えられたと思った。
だが、その「変えられた」運命こそが「確定された」運命だとしたら?

―――そこに待つのは、希望か、絶望か。

////////////////////
201/03/16 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 01:04| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

Break the Fate 9

BtF第9回。
メガリス前半。

運命は変えられるのか、
それとも確定されたものなのか。
飼い主に噛みつく番犬となるか、
飼い慣らされた愛玩動物になるか。

神ではない、「賽を振る」存在を出し抜くことはできないのか。
迷い、モビウス1は決断する。

////////////////////
2013/03/15 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:46| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

Break the Fate 8

昨日の午後から起きていることすらできない体調不良に襲われて死んでました。
今朝、病院に行ったら「風邪、かなあ」と・・・
というのも倦怠感、頭痛、関節痛はあったものの熱は37度台、鼻水も出てないし喉もおかしくないので数え役満にはならなかったんですよね。
一応風邪薬と痛み止めもらってきました。

そんなことはさておき、BtF第8回。
出撃直前です。
しかしこれでもやっと半分強・・・
この後からが辛い展開・・・になるはずなんだよなあ・・・

////////////////////
2013/03/14 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 13:52| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

Break the Fate 7

BtF7回目。
まず言っておきます。

行為の描写がなくてごめんねー!!!!
この回でもしかしてと期待した人、ごめんねー!!!!

そんなん書いてたらオレのSAN値が直葬される+R-18になるのでバッサリカットします!
なので今回は事後。

・・・頭の中ではどんな感じで絡んでたかある程度組み立ててはいるんだがな。
それを文字(絵)にする技量がありません。

////////////////////
2013/03/13 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:22| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

Break the Fate 6

BtF5-2こと6。
ついに・・・ついにですよ奥さん!!!!

語られるNATの秘密。
そこに宿された絶望。
自分にできることはもう何も残されていないのかと。

そして、二人は互いが存在した証を残そうとする。

////////////////////
2013/03/12 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:47| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

Break the Fate 5

BtF5話。
・・・なんですが、今までのUP量のバランスを考えるとここのパート長いんで区切りました。
厳密には5-1です。
そして次回ついに・・・ついに・・・っ!!!!

このシーン書くの辛かったぜ・・・いろんな意味でな・・・

ほんと、このシーンは切なかったです。

////////////////////
2013/03/11 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:32| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

Break the Fate 4

BtF4話。
ブリーフィング終了後。

そして、オメガ11の意外な(?)事実が発覚。
彼のあの決断はモビウス1が親友だったから、だったのだろうか。
そうでなければあの決断はしなかったはず。

まあ単発ネタでは・・・げふんげふん。

今回も短めなんですが、次のパートがおっそろしく長いのでたぶんどこかで区切ると思います。
次のパート、希望を見つけようとしてもそこに絶望しか見つからなかった、って感じだからなあ・・・

////////////////////
2013/03/10 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:28| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

Break the Fate 3

BtF3話。
ブリーフィング。

死に急ぐNATに気付き、モビウス1がメガリス破壊を買って出ます。
なんだかんだ言ってもNATもトンネルをくぐる技量くらいはあると思うんですけどねえ・・・

だけど、あそこまで追い込まれた彼女がトンネルに凸すれば待っているのは激突。
ただ、彼女を死なせたくないという思いだけでモビウス1はトンネルに挑むのです。

今回は短めだけど次回がね・・・
本当は次のパートも入れたかったのですがやっぱ情報は小出しにしないとねっ。

////////////////////
2013/03/09 UP
////////////////////
  続きを読む
posted by 日向 夏樹 at 00:35| Comment(0) | ソラノカケラ(AC04二次) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。